株式会社ニッセン産業

北海道釧路町 株式会社ニッセン産業が運営しているブログです。
社長・従業員全員で発信しています。皆様よろしくお願い致します!

  • 牧草情報・農業情報
  • お知らせ
  • スタッフブログ
  • ニッセン産業新人日記
  • PRブログ
  • 会社の事
  • 求人

道産牧草8月のおすすめ3選!

ニッセン産業のブログ・SNSをご覧の皆さまに、とっておき情報のご案内です。
 
公開します。
ちら、弊社営業マンが提案用にいつも携帯している道産牧草案件情報カードです!
↓↓↓
 
【商品No.1】富良野 乾牧草ロール1番

 

【商品No.2】根室市 ラップサイレージ1番

 

【商品No.3】別海町 ラップサイレージ2番



ーーーーーーーーー
今後も、定期的におすすめ情報を更新してまいります。
 
気になる商品がございましたら、
まずは、お客様のご連絡先・お住まいの地域をご連絡ください!
追って地域の担当営業より詳しくご説明させて頂きます。
 
電 話:0154-65-1711
 
お問い合わせお待ちしております😀
 
 

ガンジーって搾乳牛、知ってます?

お世話になっております。釧路営業所の高橋です!

 

先日、弟子屈エリアの担当者と同行営業しました。

とある牧場に訪問したところ・・・牛舎横の檻の中にエゾジカが!!

鹿を飼うなんて変わってるなぁと思ったら、搾乳牛もかなり変わってました。

ホルスタインはもちろんいるのですが、ジャージー、ブラウンスイスがゾロゾロ!

さらには初めて見たのですがガンジーという牛もいました。道東には数頭、北海道内でもごく稀な種類らしいです。

乳量よりも乳質という方針なんだよねとは仰ってましたが、いやいや行き過ぎでしょ(^^)乳脂率は4.7%だそうです😲

とにかく動物好きなんですね。

自宅内には1mを超える猫がいたり、過去には子熊も飼ってたとか・・。もう何がなんだかわかりません(T-T)

 

写真はガンジーです。ホルスタインに似てますね。

夏季休業のご案内

平素は格別のご高配を賜わり、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、弊社では下記の日程で夏季休業とさせていただきます。

休業中のお問い合せにつきましては、8月16日(火)以降に対応させていただきます。
ご迷惑ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

 

■休業期間
2022年8月11日(木)~2022年8月15日(月)まで
※8月16日(火)より通常営業いたします。

道産牧草7月のおすすめ3選!

ニッセン産業のブログ・SNSをご覧の皆さまに、とっておき情報のご案内です。
 
公開します。
ちら、弊社営業マンが提案用にいつも携帯している道産牧草案件情報カードです!
↓↓↓
 
【商品No.1】新ひだか町 乾牧草ロール1番

 
 
【商品No.2】今金町 ラップサイレージ1番

 
 
【商品No.3】赤平市 ラップサイレージ2番
本案件は終了いたしました。ありがとうございました。

 
 
 
ーーーーーーーーー
今後も、定期的におすすめ情報を更新してまいります。
 
気になる商品がございましたら、
まずは、お客様のご連絡先・お住まいの地域をご連絡ください!
追って地域の担当営業より詳しくご説明させて頂きます。
 
電 話:0154-65-1711
 
お問い合わせお待ちしております😀
 
 

2022 畑出し麦稈ロール取りまとめ開始!【ご注文は7月20日まで】

年に1度の大イベント、麦稈ロール取りまとめを開始しました!


6,000本限定
ご注文締切は 2022年7月20日 となっております!


限定数量に達し次第終了いたしますので、納品ご希望の方はお早めにお問い合わせください。


【ご注文・お問い合わせ方法】
まずは、お客様のご住所・連絡先電話番号をお知らせください!
追って地域の担当営業より詳しいご案内をさせて頂きます。


電 話:0154-65-1711
または、WEBフォームより
 
お問い合わせお待ちしております😀

 

forms.gle


先輩達の仕事ぶりに痺れました!【新人日記/酪農ヘルパー編】

皆さま、こんにちは。
酪農ヘルパー課新人の齊藤です。
入社してからはや3ヶ月が経ちました。
現在は、中標津町の牧場さんでお世話になり、研修の日々を送っています!

さて、今回のブログは、4月の入社研修についてのお話です。

 

〇牧場研修
初めての牧場研修です!
場所は、搾乳のない牧場。所謂「育成牛舎」という子牛を育てる所に行きました。

作業開始と同時に流れる様に作業が終わって行きました😲
その間、全く酪農を知らない私はメモで手一杯になりました。(そもそも、育成牛舎があるなんて知りませんでした)

何も知らない私に対して、先輩が優しく教えてくださいました。

 

少しだけ、箒で通路を掃く作業をしたのですが…

 
掃くだけで、汗びしょびしょ。
自分の体力の無さを痛感しました😱

※こちらは、別の牧場さんでの写真です。
〇同行研修①(営業サポート業務)

この日は、営業サポートの坂本さんの業務に同行して参りました!
業務内容は、
①牧場を訪れ、飼料の残量やもみ殻の残量を見て、発注量を決定する。
②コンビラップなど請負業の現場確認
です。

 

浜中町別海町では飼料の確認やおがの量の確認を行い、標茶町では、コンビラップ請負現場確認を行いました。


研修中、坂本さんに様々な事を教えていただきました。

コンビラップの機械を実際に見て、ロールができる過程やサイレージの1番・2番の違い。
配合飼料別の用途や特徴、食べなかった草の利用方法など酪農では基本中の基本を学びました。

今回、同行した感想としては、まさに臨機応変という言葉が相応しい業務内容だったと思います。
実際に同行研修の日の予定は、根室まで打ち合わせに行く予定でしたが変更になり、発注量確認と請負業務の現場下見になりました。


日々、何をするのが必要か?事前確認は必要なのか?など様々な選択がある中で行っていく業務は難しいと思いました。

 
 

〇同行研修②(営業業務)
釧路営業所 佐藤さんに同行させて頂きました!
業務内容は、

①業務の引継ぎ
②牧場を訪れ、飼料などの商品を牧場主や責任者に販売する。
③クレーム対応

です。

この日は、厚岸を中心に回り、引継ぎの業務としてお客様に対して挨拶周りを中心に行っていました。もちろん、商談も忘れません。

商談の際は、世間話からすることや世間話から得た情報をメモする事や、牧場主が不在の場合、年賀状のように一言添えて置いていくという名刺の意外な使い方も知ることが出来ました。


クレームの対応では、どれだけ迅速に対応するか、何があっても対応する。という強い意志の元で動いていらっしゃいました。

そしてアフターフォローも欠かさずすぐに行っており、これなら安心だなと思う反面、ヘルパーもクレーム対応を営業さんに通す必要があるので、迷惑をかけないようにしようと心に誓いました。

 

酪農ヘルパーの先輩方はもちろん、本社の先輩方の素晴らしい仕事ぶりに触れ、たくさんの刺激を受けた研修期間となりました。

 

次回は、5月から始まった牧場での酪農作業研修についてご紹介したいと思います。
それではまた次回よろしくお願いいたします!





 
 
 

道産牧草6月のおすすめ3選!

ニッセン産業のブログ・Facebookをご覧の皆さまに、とっておき情報のご案内です。
 
公開します。
ちら、弊社営業マンが提案用にいつも携帯している道産牧草案件情報カードです!
↓↓↓
 
【商品No.1】せたな町 乾牧草ロール1番
本案件は終了いたしました。ありがとうございました。

 
 
【商品No.2】厚岸町 ラップサイレージ1番
本案件は終了いたしました。ありがとうございました。

 
 
【商品No.3】別海町 ラップサイレージ2番

 
 
 
ーーーーーーーーー
今後も、定期的におすすめ情報を更新してまいります。
 
気になる商品がございましたら、
まずは、お客様のご連絡先・お住まいの地域をご連絡ください!
追って地域の担当営業より詳しくご説明させて頂きます。
 
電 話:0154-65-1711
 
お問い合わせお待ちしております😀